株式会社東洋コントロールズ

40年以上の実績と信頼MAX MACHINERY社日本総代理店

商品一覧

液体用流量計

燃料流量計

表示・コントローラ

新着情報

 
2017年1月
業務拡張のため板橋区小豆沢3丁目に移転。
2015年12月
ホームページをリニューアル致しました。
2013年7月
MODEL P001 ラジアルピストンタイプ高精度超微小流量計を発表。
2010年07月
米国MAX MACHINERY社は ISO 9001:2008 認証を取得致しました。
2009年08月20日
MODEL G004 ギアタイプ高精度流量計(精度:読取値±0.3%以下)を追加致しました。
2008年09月03日
MODEL G015 ギアタイプ高精度流量計(精度:読取値±0.3%以下)を発売。
2008年03月01日
MODEL G045 及び G105 ギアタイプ高精度流量計(精度:読取値±0.3%以下)を発売。
2006年11月01日
MODEL 294高性能・高分解能トランスミッター(Hall検出、1000PULSES/REV.)を発売。

サービス

弊社ではMAX MACHINERY社の協力に基いて流量校正テストスタンド、圧力校正器、温度校正器及び耐圧テスト器を設置しており、お客様の流量精度管理及び、ISOプログラムに対応させていただいております。また、流量計の点検及び修理も全て行なっております。

テスト条件
校正流量範囲:0.1cc/min~100L/min
流量テスト液:クリンゾル(溶剤)、ディーゼル燃料、灯油、MIL-H5606航空機作動油、SAE#10、ATF、エンジンオイル、500cps粘度オイル
耐圧テスト範囲:最大70MPa
圧力校正範囲:−101KPa~1MPa(連成圧)
温度校正範囲:−30℃~150℃
流量/圧力/温度トレーサビリティー
流量校正試験トレーサビリティー:NIST(米国国立標準技術研究所)、TEST ID/No.MMPA822/258291-97、PROCEDURE:HBK145/SOP14、MS147636/MS145181/MS11190、AMSI NCL Z-540-1
圧力校正試験トレーサビリティ-:NIST(米国国立標準技術研究所)、NPL(英国国立物理研究所)、NIM(日本産業技術総合研究所)
温度校正試験トレーサビリティー:NVLAP Lab Code 200348-0、IECEx ITS 10.0049X
防爆認定/適合規格
流量計防爆認定:IECEx/ ATEX 1013058X/ UL LISTED32G4、CE Ex Ⅱ2 G Ex dⅡB T4-T6 CLASS 1、Div.1、GROUPS C&D、T4-T6
適合規格:米国連邦航空(FAA)、米国軍用標準規格(MIL-STD-45662A) 、米国自動車技術会(SAE)